FC2ブログ

読書会の模様&感想 (2017年10月)

2017年10月1日の日曜日に、初めての福島シルバーバーチ読書会を開催いたしました。
事前の準備から開催当日に至るまで、たくさんのご援助・お導きをいただきましたことを、神と霊界のみなさまに深く感謝申し上げました。

また初回の開催に向けては、同志の方々からもたくさんのご助言・励ましのお言葉をいただきました。心よりお礼申し上げます。

初回にもかかわらず真摯な同志の参加があり、大変に充実した読書会となりました。
参加者の方とは初めての顔合わせでしたが、神と高級霊への思いが絆となり、霊的調和の中での2時間を過ごすことができたのではないかと思います。

そうした経緯もありまして、当初は「当面は偶数月のみの読書会開催」とご案内しておりましたが、毎月開催へと変更することにいたしました。当初の案内を訂正するとともに、ご報告申し上げます。

-----

さて今月は、「思想Ⅰ」から「再生観」と、「道しるべ(10章 創造は無窮です)」を学びました。

「霊界がある」「再生がある」という事実は、地上人生にたくさんの希望をもたらしてくれると思います。

自分の今生が苦しい環境にあっても、前世からの因果律の働いた結果として甘受することができます。
他人の苦しい境遇に対しても、霊界に帰れば報われることを思い祈ってあげることができます。
このような救いはお金では得られません。

霊的真理を知らずに、「今生がすべて」「死ねばすべてが終わり」という人生観をもっていては、享楽的になったり、自暴自棄な生き方になったりするのも、やむを得ないような気がします。

一日も早く、一人でも多くの人に霊的真理を知っていただきたい、霊的救いを得てもらいたいと願わずにはいられません。
時期の来た人に機会を逃さず霊的真理を手渡せるよう、日々の学びと実践に励みたいと思います。
そして来月もまた、同志とともによい読書会を開催できますよう努力したいと思います。

(2017年10月8日・記)
世話人

清水 千鶴

コンテンツ
---
読書会 申込み/問合せ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Member's Page
ログイン⇒
(パスワードが必要です)